東京都文京区、東京メトロ丸ノ内線茗荷谷駅徒歩1分の立地にある私立中高一貫校「貞静学園中学校・高等学校」

東京都文京区、東京メトロ丸ノ内線茗荷谷駅徒歩1分の立地にある私立中高一貫校「貞静学園中学校・高等学校」

お気軽にお問い合わせください

お電話でのお問い合わせ

貞静学園への電話問い合わせ03-3943-3711

受付時間|9:00〜18:00 (日曜・祝日を除く)

貞静学園ロゴ貞静学園中学校・高等学校

〒112-8625
東京都文京区大塚1-2-10

TEL:03-3943-3711

FAX:03-3945-8895

貞静学園短期大学 貞静幼稚園

ポウフィリ <ニュージーランド語学研修10日目>

|貞静ニュース|

刻一刻と帰国の日が近づいています…。

 

さて、昨日のブログでも予告した通り、本日はマオリの歓迎セレモニー「ポウフィリ」がありました。

学校行事とはいえ神聖な儀式。マオリに対して礼儀を欠かないように、昨日は作法を学びました。

 

まずはマオリの側からスピーチと歓迎の歌。

それに答える意味で、こちらからもスピーチと歌を歌います。

スピーチでは、代表生徒から今回の研修で感じたこと、驚いたことを英語でスピーチしました。リアクションを見る限り、しっかり伝わっていたようです。

歌った歌は、昨日授業で習ったばかりのマオリ語の歌。歌詞を暗記している生徒もいて、マオリ担当の先生も驚いていらっしゃいました!

そして、このタイミングで、日本で練習してきた盆踊り(をアレンジしたダンス)を披露。短い練習期間で不安もありましたが、しっかりと踊り切り、拍手もいただけました!写真からも分かるように、ビジュアルから日本を全面的に押し出しています。

そして、マオリの伝統的なあいさつ「ホンギ」を全員と。おでこと鼻を合わせるもので、なんとなく見たことのある方も多いのではないでしょうか。

最後に、マオリの歌を振り付け付きで全員で踊りました。

日本では、あまり民族の文化というものを意識することはありませんね。このような「本物」に触れられたということ、非常に貴重な経験になったと思います。

 

 

さて、明日はついに授業最終日。悔いの残らないように少しでも“前に出て”過ごせるとよいですね!!