03月22日 (木)

修了式で一年の締めくくり

本日修了式が行われ、一年間の教育課程を締めくくりました。
 
校長先生の式辞では「失敗することをおそれずに継続することの大切さ」について、
また生徒指導部長からの一年間の総括では「時間の大切さ」についての話がありました。
 
明日からいわゆる「春休み」ですが、
与えられた時間を、
次年度への準備・切り替えに使いつつ、
さまざまなことへのチャレンジにも使ってもらいたいと思います。
 
新年度には、
学年も一つ上がって少し成長した姿を見せてもらいたいと思います。
 
一年間、お疲れさまでした。
 
 

pagetop