学校長ブログ

理科の顕微鏡観察を英語で学びました。
グローバル教育の一環で行っている英語と他教科のコラボ授業です。
はじめに顕微鏡の各部の名称を英語で何というのか教えていただきました。
接眼レンズ、調節ねじ、レンズの倍率・・・
その後、操作手順を英語で表現しました。普段何気なく使っている、聞き慣れた単語も出てきました。
単語には、様々な意味や使い方があることを再発見しているようでした。
アカデミックな雰囲気を少し感じた授業でした。
中2英語で実験1.jpg中2英語で実験2.jpg

高校2年幼教保育コースの生徒達が、併設の幼稚園の園児さんとお買い物をしました。
授業の一環で各班ごとに工夫をして園児さんが喜ぶ商品を製作しました。
ケーキ屋さん、おすし屋さん、お花屋さん、そして、しゃてき、釣り堀などのゲームもあります。
園児さん達は喜んで買ってくれるか。自分達のアイデアや製作技術が園児さん達にどのように受け入れられるか、貴重な検証の場です。
また、園児さんと手をつないで、一緒に買い物をして、園児さんの行動、言葉遣い、発達の様子を、直に知ることが出来た有意義な実習となりました。
H25.11.11 お店屋さんごっこ 1.jpgH25.11.11 お店屋さんごっこ 2.jpg

文京区主催の「文の京」子供まつりが、学校近くの教育の森グランド・体育館で行われました。
本校からも30名ほどの生徒達がお手伝いをしました。
イベントの中には、高校生が企画するコーナーがあり、生徒達が事前に区の職員の方と打ち合わせを重ね準備をして来ました。
ディズニーキャラクターの着ぐるみを着ての輪投げとダンスパフォーマンスは大人気でした。
幼児教育者を目指す生徒達には、子供と触れあう良い機会となりました。
また、企画を立て、準備をして成功させる素晴らしい体験となりました。
H25.11.10 文の京 子供まつり 005.jpgH25.11.10 文の京 子供まつり 001.jpg

08月09日 (金)

夏の成果

厳しい暑さが続いていますが、お元気でお過ごしでしょうか。
夏休みもほぼ折り返し地点。1学期の終業式後、中学校・高校1年生の夏期研修、夏期講習、部活動、クラブ合宿、ホームステイと各々、自分の課題に一生懸命取り組んでいます。
そんな中、美術部が学展に出展し、中3の小島君が見事に入賞を果たしました。
他の部員も賞候補入選2名、入選3名と全員が素晴らしい結果を出すことが出来ました。
生徒それぞれは素晴らしい特技や能力を持っています。この夏、他にどんな成果が出るか楽しみです。
H25.8.9 美術部 学展t中学部 入賞.jpg

07月05日 (金)

星に願いを

今年も中学生と幼教コースの生徒達が七夕飾りを行いました。
折り紙で上手に飾りを作ったり、短冊に願いを書きました。
学年により願いも変わってきます。第一志望の大学に合格しますように。
テストで良い点が取れますように。バレーが上手になって試合に勝てますように。毎日楽しく幸せな日々が過ごせますように。
今日から期末試験が始まりました。願いが叶うようにみんな頑張っています。
七夕.jpg

pagetop