東京都文京区、東京メトロ丸ノ内線茗荷谷駅徒歩1分の立地にある私立中高一貫校「貞静学園中学校・高等学校」

東京都文京区、東京メトロ丸ノ内線茗荷谷駅徒歩1分の立地にある私立中高一貫校「貞静学園中学校・高等学校」

お気軽にお問い合わせください

お電話でのお問い合わせ

貞静学園への電話問い合わせ03-3943-3711

受付時間|9:00〜18:00 (日曜・祝日を除く)

貞静学園ロゴ貞静学園中学校・高等学校

〒112-8625
東京都文京区大塚1-2-10

TEL:03-3943-3711

FAX:03-3945-8895

貞静学園短期大学 貞静幼稚園

【女子フットサル部】グリーンアリーナ神戸カップ in キャプテン翼スタジアム東京北(王子)

|女子フットサル部||クラブ活動ブログ|

9/23(祝)北区王子にあるキャプテン翼スタジアム東京北で、グリーンアリーナ神戸カップに出場しました。

前日まで文化祭があり、集合時は顧問・部員共々だいぶ疲れが溜まっている状況でしたが、
行事前で練習を満足にすることができなかったこともあり、9:30から身体を動かしました。
疲れから集中力が途切れるのをなんとか気持ちを繋いで最終調整を終え、13:10に会場へ出発しました。

  

そして、大会が開幕。
予選リーグは、厚木商業高校・錦城高校J・文京LBと同じBブロックは入りました。
今大会は春季大会と変わり、ブロック1位のチームが全国大会へのチケットを手にすることになります。

結果は以下の通りです。

《 予選リーグBブロック 》
● 貞静学園 0 - 5 厚木商業高校
○ 貞静学園 2 - 1 文京LB
● 貞静学園 0 - 1 錦城高校J

初戦の厚木商業戦で、パスミスから試合開始1分でミドルシュートで失点してしまったところから、チームに動揺が走り立て続けに失点。
疲れもあり、3失点目で強い気持ちを持って相手に立ち向かう勇気が削がれてしまった形になってしまいました。
スポーツはつくづくメンタルが重要だと再認識した試合でした。

試合後は大会が終わったかのように落ち込んでいましたが、気持ちを立て直し、続く文京LB戦では先制し、さらに追加点を挙げ快勝。
最後はここまで2敗の錦城高校J戦。しかし、先制を許し、この試合に勝てなかったことがこの大会での大きな後悔と課題となりました。
ここで勝つことができれば、ブロック2位で目標としていた勝ち点3を上回る、勝ち点6を獲得するチャンスでしたがとても残念です。

  

大会を終えて、最低限の目標としていた勝ち点3は達成できたものの、私たちの練習していた形が多く出せなかったことが次への課題です。
春の大会で戦った厚木商業高校は、あのときよりも遙かにパワーのある強いチームになっていました。
そして、夏季合宿を共にした武南高校はさらに力強さを増し、武南高校 VS 日体大二階堂高校との「勝った方が全国行きの試合」は
まるでFリーグの試合を観ているかのような気迫が表に出た別次元の試合、高校世代最高峰の試合でした。
しかし、私たちも負けるために大会に出ているのではありません。ただ悔しい思いをするのではなく、ここから学んで前に進んでいかなければなりません。
この悔しさを忘れずに次へ進みます。

この大会への参加に際して、文化祭準備で本来クラブ活動ができない中、特別に許可を出していただきましてありがとうございました。
また、会場まで足を運んでいただいた保護者の皆様、お忙しいところ遠くまでお越しいただきありがとうございました。
様々な先生方・保護者の皆様のサポートがあり、今の活動ができていることを胸にしまいつつ、これからも活動を続けていきます。
いつの日か良い報告ができるように。

最後に女子フットサル部員の皆さん、夏休みからここまで本当にお疲れ様でした。
この大会で夏休み前から続いた私たちの冒険はひとまず終了です。金曜日から次の章に移ります。ここまで協力してくれて本当にありがとう!
目白台で練習をしたり、試合で遠征に出たり、Fリーグをみんなで観に行ったり、千葉の海辺に合宿に行ったり、
いろいろなところに行って多くの経験をしてとても楽しかったね。いつか高校生活を振り返ってみれば、きっと夢のような時間だったと思えるでしょう。
この大会では、第1GKが骨折・第2GKが不在のため、キャリア2週間の急造GKが試合に出る状況で、そして疲労がピークまで達している中、
よくここまで頑張ってくれました。

この日のために他の多くを犠牲にしてずっと頑張って来たのに、様々な要因もあり悔しい思いをしたのかもしれません。しかし、それも人生。
長い人生そういう日もあります。頑張っているのは私たちだけではないのです。

きっと私たちが練習で疲れて気を抜いているときにも、遠くのライバルたちは歯を食いしばって練習に集中しています。
この結果は、そんな日々の小さな差の積み重ねが形になったものなのです。

大切なことは「目の前で起こった出来事に目を背けずに向き合い、次に活かすこと」。
ひたむきに努力をして愛されるクラブを作っていきましょう。

次の目標に向けて歩みを止めずにポジティブにまた金曜日からがんばりましょう!
それまでしっかり身体を休めてください(宿題が出ていたら忘れずに!)。

次は、10/6(日)の第5回FUJIMI CUPへ向けて、大会の映像を全員で見返して修正を図っていきたいと思います。
今後とも応援をよろしくお願いします!


※高3のOGが応援に駆けつけてくれました。受験で忙しい中ありがとう!

★★★ クラブ体験のお知らせ ★★★
女子フットサル部では、受験生(中学3年生)を対象とした「クラブ体験」も随時行っております。
経験はまったく問いません。必要なのは「やる気とサッカーやフットサルが好きなこと」です。
三年間一つのことに打ち込んで、私たちとクラブの歴史を作りませんか?
ご希望の方は、顧問 原口・北野までお気軽にお問い合わせください。お待ちしております!
※特に、土曜日の練習は午後から始まりますので参加しやすいかと思います。是非ともご参加ください!
 連絡先:03-3943-3711