東京都文京区、東京メトロ丸ノ内線茗荷谷駅徒歩1分の立地にある私立中高一貫校「貞静学園中学校・高等学校」

東京都文京区、東京メトロ丸ノ内線茗荷谷駅徒歩1分の立地にある私立中高一貫校「貞静学園中学校・高等学校」

お気軽にお問い合わせください

お電話でのお問い合わせ

貞静学園への電話問い合わせ03-3943-3711

受付時間|9:00〜18:00 (日曜・祝日を除く)

貞静学園ロゴ貞静学園中学校・高等学校

〒112-8625
東京都文京区大塚1-2-10

TEL:03-3943-3711

FAX:03-3945-8895

貞静学園短期大学 貞静幼稚園

中学 学費・特別奨学金制度

JUNIOR HIGH SCHOOL EXPENSES & SCHOLARSHIP

入学諸費用について

入学初年度年間学費 ※2020年度 予定

項目 入学手続時の納入金 1回目引き落とし 2回目引き落とし 3回目引き落とし
入学金(※1) 200,000円 - - -
授業料(※2) 108,000円 108,000円 108,000円 108,000円
施設維持費(※2) 57,000円 57,000円 57,000円 57,000円
預かり金(※2) 92,000円 42,000円 42,000円 42,000円
生徒会費(※1) 6,000円 - - -
PTA会費(※1) 12,000円 - - -
合計 475,000円 207,000円 207,000円 207,000円

入学時納入金
合計

475,000円

分割金
合計

(207,000 円×3回)621,000円

初年度学費
総合計

1,096,000円

※1…入学手続時に全額納入
※2…3カ月ごと、年4回に分けて銀行口座から引き落とし
 
※上記は2019年度の実績をもとに、目安として掲載しております。今年度、及び次年度以降の費用については変更になる場合がございますので、ご注意ください。
※本校では、寄付金・学校債などはいただいておりません。

学校指定用品

内訳 男子 女子
制服 約65,000円 約81,800円
通学靴・上ばき 約12,000円 約9,400円
通学鞄 約9,500円 約14,200円
体操着 約23,000円 約23,000円
体育館シューズ 約4,000円 約4,000円
合計 約113,500円 約132,400円

※上記は2019年度の実績をもとに、目安として掲載しております。今年度、及び次年度以降の費用については変更になる場合がございますので、ご注意ください。

特別奨学金制度について

※すべての入学試験において、試験得点に応じた特別奨学金制度があります(1科入試除く)

特別奨学金(特奨生)の内容と基準

区分 入学金
200,000円
授業料(年額)
432,000円
施設維持費(年額)
228,000円
免除額合計 入試得点基準
S特奨 免除 免除 免除 860,000円 90%
A特奨 免除 免除 632,000円 80%
B特奨 免除 半額免除 416,000円 70%
C特奨 免除 200,000円 60%

入学金・授業料などに関する特典・補助制度

【特典】縁故関係入学特典(ファミリー特典)

下記に該当する受験生に関しては、入学金の半額を免除します。

①貞静学園中学校または高等学校の卒業生の子および弟妹
②貞静学園中学校または高等学校に在学中の生徒の兄弟姉妹
③双子など、兄弟姉妹で同時に入学した者

【特典】私立小中学校等就学支援実証事業費補助金制度

保護者の経済的負担の軽減を行いつつ、私立学校を選択している理由について実態を把握する実証事業です。
(年収目安 約400万円未満→年10万円支給されます。)

対象となる方(①~⑥すべての要件を満たす方)

①生徒が都内の私立中学校に在学していること
②生徒の保護者の対象年度の区市町村民税所得割額の合計が102,300円未満 であること(生活保護世帯、区市町村民税所得割非課税世帯を含む)
③生徒の保護者が文部科学省指定の調査票に必要事項をすべて記入し提出すること
④保護者等の資産保有額の合計が600万円以下であること
⑤保護者等が、申請書に付随する誓約書を提出すること
⑥保護者等が、この補助金に付随する実態把握のためのアンケート調査及びヒアリング調査に協力すること

【補助制度】貞静学園授業料減免制度(家計状況の急変)

家計状況の急変時より授業料の半額が免除されます(最長で1年間)。

※「家計状況の急変」とは:主たる家計支持者の失職、死別などの事由により、修学の継続が困難な状態をいいます。(ただし、発生日が本校入学後であること)