総合進学コースブログ

06月13日 (月)

英語検定

先週、英検を受験した生徒の声です。
「英検準2級は今回初めて受けました。前回は3級を受けていたので、難しさがぐっと上がったのを感じました。リスニングの練習もしておけば良かったと後悔しています。英語はこれから先、必要不可欠だと思うので、準2級以上も受かるように努力し続けたいです。今回の検定で、まだまだ知らない単語があったので、これからも英単語帳を使って単語量を増やしていきたいと思います。」
とのことでした。合格しているといいですね。
0613No.1

06月06日 (月)

調理実習2-3

 

高校に入って初めての調理実習でした。クラス換えをして2か月が経ちます。  文理混合クラスということもあり、普段あまり話をした事のない人と同じ班になり不安でした。しかし、どの班も仲良く協力し合いながらやっていたのでとても良かったです。それに、3つの献立をしっかり役割分担して効率よく動いていました。料理が得意な人、苦手な人それぞれ皆が出来るとこから手伝い、いつもと違った一面を見ることができました。8月に行われる体育祭でも、クラスが一致団結して楽しめるような行事にしたいです

0606No.1

05月30日 (月)

主権者教育

2015.5.30

今回は主権者教育の一環として5時間目の総合的な学習の時間を使いゲーム形式の授業を行いました。折り紙を使って抽象的な指示と具体的な指示とでは出来上がる折り紙の形が異なることが分かりました。また、選挙で使われる選挙公約とマニュフェストの違いも学びました。自分たちが主権者として貴重な一票を入れるまでにしっかりとした知識を身につけた主権者になりたいと思います。

皆様こんにちは。
看護医療系進学コースです。

3月に入り、卒業式のシーズンとなりました。
本校でも3月8日に盛大な卒業式が行われ、看護医療系進学コースの生徒達も、
毅然とした姿勢で巣立っていきました。

貞静学園高等学校最後の看護医療系進学コース生として学校の歴史に刻むことができ、皆喜びに満ち溢れていました。
この3年間の学校生活で培った看護医療の知識や精神を胸に、各方面での活躍を期待しています。

コースとしては最後となりましたが、卒業生の先輩方が築いてきたものをメディカル系の後輩達が受け継いでいきます。
今後も貞静学園を宜しくお願いします!

皆様あけましておめでとうございます
看護医療系進学コースです

看護医療コースでは夏休み明けから入試ラッシュが続いていました。
そのような中の2学期で、コース内では日本赤十字社による救命救急講習や
看護系大学の先生による特別講座等を通して将来の医療従事者への精神や技術も磨いてきました。
これは受験にも役立つスキルです。
単なる受験勉強だけではうまくいかないのが看護医療系の入試です。皆必死になって行っていました。

その結果、例年以上に合格者が多く、看護医療コース全体が盛り上がっています!
この時期はセンター・一般入試です。
受験者は必死に受験勉強を行い、合格者はそのサポートを心がけ、皆一丸となって取り組んでいます。

受験生の皆様も一緒にがんばっていきましょうね!!

pagetop