幼児教育・保育系進学コースブログ

12月14日(水)9:50〜11:00

高校三年生幼児教育コース3クラス12グループによる、

発表会を幼稚園児・高校1・2年生幼児教育コースの前で発表を

しました。

内容は、手遊び歌・キッズ英語・エプロンシアター・ペープサート・

パネルシアターなどでした。
DSC05008

各グループとも、卒業試験最中に準備をし、本日にのぞみました。

今回の発表は、幼児教育コースの卒業制作的な意味合いがあります。

全てのグループが一生懸命取り組み、幼稚園児たちも元気に反応

してくれていました。

DSC05034

 

発表した生徒の感想

『沢山の子ども達、後輩の前で発表するのは初めてでとても緊張

してしまい、練習通りに行かない所もありましたが、グループで

協力して臨機応変に出来たので良かったです』

 

最後に、幼稚園の主任の先生より講評を頂きました。

 

高校三年生幼児教育コースの皆さん、来年の3月卒業してから、大学・

短大・専門学校等に進学して、夢の幼児教育者目指して頑張ってください。

12月16日 (金)

高校最後の試験

こんにちは、3年6組です。

先週から今週にかけ、高校3年生にとっては最後の定期試験となる卒業試験がありました。

進路が決まった人もなまけずいつも通り勉強し、それぞれが悔いを残すことなく有終の美を飾れるように頑張りました。

3年間の試験の中で自分に合う勉強法を見つけ効率よく勉強できるようになりました。

次の進路にもこれを活かしていきたいと思います。

こんにちは。3年5組です。

今回は12月14日(水)に行われる幼稚園発表について紹介したいと思います。

幼稚園発表では、貞静幼稚園の園児を対象に高校3年生がパネルシアターやエプロンシアターなどを発表します。在校生同士の発表とは違い、幼稚園生の反応を肌で感じられる貴重な経験です。将来の進路を実現するために一生懸命発表を行いたいと思います。

 

 

当日実際に発表する作品について聞いてみました!

 

Q、どのような発表をしますか

ペープサートでやぎさん郵便をします。遠い所から見ても楽しめるよう劇も一緒に行います。

 

Q、工夫したところや大変だったところについて教えてください

白やぎさんや黒やぎさんは頭につけるおめんを作り、わかりやすくできました。郵便やさんは赤いフェルトでかばんを作り遠くから見てもわかりやすいようにしました。

 

IMG_8280

11月26日 (土)

カタリバ

こんにちは。1年7組です。11月21日の高校1年生の総合学習で、「カタリバプログラム」がありました。

 

大学生や社会人のセンパイたちが“自分で決めるって楽しい”をコンセプトに自分の経験をもとにたくさんのお話をしてくださいました。コース・クラスの壁を越えグループ分けされました。

 

生徒たちの感想です。

・他のクラスの人たちと交流して、意見を聞いたり話し合うことで意外な回答も出てきたりしてすごく勉強になりました。

・今回の話から努力はみんな報われることが感じられました。先輩方を手本として参考にしていきたいです。

・クラスを越えてグループを作ることができたので、自分と違う意見や価値観を持った人と話すことができたいい機会だったと思います。クラスや部活、学校についてや将来のことについて先輩がフランクに話を聞いてくださったのですごく話しやすかったです。

・B-Labに行きたくなるくらい熱心に聞いてくれて優しい人たちばかりだなと思いました。また、次の年もやりたいと思いました。

CIMG1728 CIMG1729

1年6組です!
初めて貞静幼稚園ボランティアに参加をしました。

貞静幼稚園でのボランティアでは、園児と一緒に塗り絵やピアノをしたり、
園児の前で紙芝居の読み聞かせなどを行いました。
園児が帰った後には教室の清掃のお手伝いもしました。
今回の幼稚園ボランティアを通して、園児から『ピアノを弾いて!』とお願いされても
ピアノをうまく弾けなかったので、これからもっとピアノの練習が必要だと痛感しました。
また、自分自身が園児と同じ目線になって接してあげることの大切さも学ぶことができました。

IMG_2497IMG_2503

 

pagetop