幼児教育・保育系進学コースブログ

01月27日 (土)

寒い日々が続きます

こんにちは、一年六組です。今週はとても寒い一週間でした・・・。毎日カイロを握りしめながら授業を受けています。漢検・英検もあり、休み時間や朝も参考書を片手に過ごしています。

写真は雪が積もった中庭の様子です。テストまで残り一か月を切ったので、クラス全員で日々の授業に取り組んでいきたいです。

01月20日 (土)

近況報告!

こんにちは。1年7組です!!
1月は検定試験が続きます。
今、私達は、英語検定・漢字検定に向け、休み時間などの空いている時間を使って勉強をしています。
希望の級に全員が合格できるように頑張りたいです。

12月22日より2週間の冬期休暇に入りました。

高校2年生幼児教育コースでは幼児教育に関した宿題も出ています。

 

例えば、保育福祉の授業では『保育でつむぐ子どもと親のいい関係』という本を読んでの感想

文書きや子どもの発達と保育の授業では『父親の育児参画・育児虐待』に関してレポートを書

くもの、子ども文化の授業では現在エプロンシアター作りに励んでいます。

 

2週間という短い休暇ですが、自分の夢の実現のために有意義に使ってほしいと

思っています。

12月22日 (金)

表彰されました!!

今日は終業式でした。終業式が終わった後、12月16日に行われたプレゼンテーションコンテストの結果が発表されました。1年生・2年生それぞれ3クラス、合計6クラスでコンテストを行った結果、なんと私たち2年5組が優勝しました!!

 

発表生徒たちの感想です。

・準備は大変でしたが大勢の前で発表するという貴重な体験をさせていただくことが出来ました。協力してくれた皆に感謝しています。

・準備ですごく手間がかかってしまったが、結果的に良い発表ができたため、これを糧に進路に活かしたいと思う。

・準備がすごく大変でしたが、皆のおかげで良い結果で終われたので良かったです。この経験を進路にいかしていきたいです。

・準備ではあまり多く手伝うことが出来なかったけど、優勝できて良かったです。次はオーストラリア修学旅行の事前学習でパワーポイントをまた使うので頑張りたいです。

・班の仲間と一緒にやることで協力し合い、思いやることの大切さを学びました。

 

 

本日、残念ながらメンバーの一人が欠席でしたが、みんなで記念写真を撮りました。

12月16日のコース集会が行われました。
幼児教育コースでは「子どもが成長する遊び・環境とは」をテーマに発表を行いました。
まず11月にクラス内で各チームが発表を行い、コース集会でのプレゼンテーションコンテストに出場するチームを1チーム選出しました。
1枚目の写真はその時の様子です。その選出されたチームが本日、記念ホールにて発表をしました。

 

採点結果は後日発表になるので、どきどきです。本日の発表を終えての感想を紹介致します。

・プレゼンテーションを終えて、たくさんの人の前での発表はとても緊張したけれど、皆で一致団結して無事終えることができました。
前日までバタバタしましたが、しっかりと文章を覚えて発表することができ、とても良い経験になりました。これで優勝間違いなしでしょう!

・暗記をして発表する準備をしてきましたが、たくさんの人の前に出たら、頭の中が真っ白になってしまい、言うことを忘れてしまいました。もっと練習をした方が良かったと思いました。
人前で発表することは大変だけど大切なことだと思いました。

pagetop