貞静ニュース

2日目の今日は、いよいよ「ヘンダーソン・ハイスクール」でのプログラムが始まりました。
今日は授業初日にふさわしい気持ちの良いお天気。

 

朝の登校では、ホストファミリーの家から自分で電車に乗ってこなければならない生徒もいましたが、全員無事に登校することができました。
慣れない異国の中、一人で行動することはとても不安だったと思いますが、それを乗り越えた経験は宝物です。えらかったです。

最初は、インターナショナルクラスの教室で「ヘンダーソン・ハイスクール」やNZでの過ごし方のオリエンテーションを受けました。

その後、早速英語での自己紹介を兼ねた授業がありました。まだ慣れないながらも頑張って英語で発表していました。担当の先生がほめていましたよ。

その後はそれぞれのバディ(現地の担当生徒)が迎えにきて、下校の時間まで各教室でパソコンや体育などの多様な授業を経験しました。
バディとの初対面は緊張もあったと思いますが、時折笑顔で会話する姿が見られて安心しました。

自分からたくさん話しかけて、これからますます仲良くなろうとする生徒たち。 明日もまた、今日とは違った様々なプログラムがたくさん用意されています。

 

失敗を恐れずに挑戦を続けていきます!

初日はオークランド空港到着後、すぐにバスで市内観光に出かけました。
慣れない長時間のフライトのあとだったので、さすがにみんな少々疲れ気味でした。

 

天気は曇り。まずは市内を一望できる死火山「マウント・イーデン」に登ったあと、みんなで記念撮影をしました。

その後はオークランドのシンボルである「スカイタワー」や「ハーバー・ブリッジ」などを車窓から眺めました。
時々太陽がのぞくと暑いくらいでした。

 

お昼は市内にあるバイキングを食べましたが、みんな勢い良く食べていました。機内食じゃ物足りなかった…。
男の子たちはとくにフィッシュアンドチップスが美味しかったみたいです。

 

午後はいよいよ「ヘンダーソン・ハイスクール」へ。

到着した頃にはあいにくの雨で、とても寒かったです。
「一日に四季がある」と言われるオークランドの気候を初日から体験できました。

ホストファミリーの方々とお会いし、みんな緊張しながらもなんとか英語で初めての挨拶をしていました。

明日からは学校で授業が始まります。一生に一度の良い経験になるように自分からチャレンジです!

本日夕刻、高校1年生6名、2年生5名の計11名がニュージーランド語学研修に出発しました。

 

まずはチェックイン・・・

 

校長先生はじめ、先生方、保護者の方々が見送りに駆けつけて下さいました。

 

 

 

校長先生からは励ましのお言葉とともに、旅の安全を願ってお守りを頂きました。

 

自分の英語は通じるのか、ファミリーとの生活はどんなものなのか・・

期待と不安が入り混じった様子の生徒たちですが、笑顔で出国していきました。

12日間の研修を経て、大きく成長して帰国できるよう応援しています。

You can do it!

研修中の様子はこのブログで随時お知らせして参ります。どうぞお楽しみに!

 

++++++++++++++++++++

日本時間 7/23  午前5時30分

無事にニュージーランド、オークランド空港に到着との一報が入りました。

これから市内観光、ホストファミリーとの合流となります。

 

 

 

 

幼教コースの社会人講話は、貞静学園卒業生で保育士として働いている先輩方にきていただきました。

二部構成で行われ、第一部は講話、第二部はワークショップでした。

生徒たちは真剣に話を聞き、楽しげにバースデーカードを作っていました。

 

先輩方のコメントです。

福島先生…母校に遊びに行ったことから今回のお話が始まりました。こんな風に、これから同じ道を歩みたいと思っている生徒たちに話を出来る貴重な機会が実現して、こちらも嬉しいです!すごく素敵な生徒たち!もっとたくさんのことを吸収していってほしいです。

 

村山先生…将来保育関係に進みたいと考えている生徒さんの前で、お話しできてとても楽しい時間でした!

これから色んな事を学んで学校生活を充実させてください!

 

渡辺先生…高校生の頃、学生だった時のことを思い出し、懐かしい気持ちになりました!

みなさんが夢を叶えて、可愛い子どもたちと楽しい毎日を過ごせますように…☆

応援しています!

 

新井先生…初めてのことでわくわくどきどきでしたが、私自身が楽しみながら素敵な体験ができました。自分自身が生徒の時はなかったことなので今の生徒のみんないいなぁとちょっぴりうらやましかったです。真剣に聴いてくれてありがとう☆

保育士という職業は人間対人間ですごく大変ですが、身も心もどんどん大きくなる子どもの姿を間近で見られる、そしてその手助けができる、やりがいしかない職業のひとつだと思っています。子どもをかわいいと思う気持ちを一番に持って夢に近づいていってください。子どもは自分のことを好きと思ってくれている人のことをよくわかっていますからね☆

いざ仕事についたとき、今までの勉強や実習の苦労がパッと笑顔に変わります。その日を楽しみに夢を叶えていけたらいいですね☆

 

卒業生の先輩方、お忙しい時間を縫って生徒たちのために貴重なお話をいただきまして、どうもありがとうございました。

 

2泊3日で行われましたブリティッシュヒルズ語学研修。

最後のレッスンを終え、修了式を行いました。スタッフの先生方から1人ずつ修了証をいただきました。

昼食を済ませ、これから帰京します。

東京への到着時間は17:00頃を予定しています。

IMG_0216IMG_0217IMG_0223

 

 

pagetop