貞静ニュース

本日、第2学期の終業式が行われました。
 
校長先生の式辞では、「自分が変わるチャンスを見逃さず、活かす」ことなどについての話があり、また、各種検定試験の合格者や体力テストの成績優秀者などへの表彰も併せて行われました。
 
明日から「冬休み」に入り、しばらく全員登校がなくなります。
高校3年生は、いよいよ最後の追い込みの時期になりました。
またその他の学年の生徒も、部活動や冬期講習などで学校に来る機会はあると思います。
 
「自分の時間が多く持てる」
 
ということは
 
「その時間の使い方が問われる」
 
ということだと思います。

 
クリスマス、年末年始と、短い休みの中でもいろいろな年中行事がありますが、よい年の締めくくりをし、元号の変わる節目の年を大きな飛躍の年にしていってほしいと思います。
 
 

3泊6日の修学旅行も大きなトラブルなく無事に帰国することができました!

今回の経験を生かし、これまで以上に英語を意欲的に学んでもらえればと思います。
また、海外にも目を向けてもらえればと思います。

ホームステイが無事に終了して、全員元気に過ごしています。
 
午前中のコース視察も終わりました。
それぞれのコースブログもお楽しみください!
 


こんにちは。
本日は修学旅行4日目、午前中にコース視察を行いました。
 
幼教コースは5ヶ所の幼稚園に別れ、
それぞれの場所で現地の子どもたちと一緒に遊び、
たくさんのコミュニケーションをとりました。
 
国境をこえても、子どもたちのかわいさはかわらないものですね。
 



Adventist Hospitalに行ってきました。
 
病院の方の説明を真剣に聞き、質問するなど意欲的に取り組むことができました。
今回のことを機に、より英語の大切さや海外の医療にも目を向けてもらえれば思います!

 

pagetop