貞静ニュース

4月24日~26日の3日間、高校1年が「勉強合宿」を実施しました。
山梨県にある西湖湖畔のホテルに宿泊し、大自然の中でクラス・学年全体で一生懸命に学習に励むことができました。
また、今年度は5月1日に行われる体育祭に向けて練習も行いました。
 
この合宿では普段とは違った環境で、自分自身と徹底的に向き合いながら学習をすること、また集団生活を通し、協調性を身に着けることを目指しました。
 
2日目には「チームビルディング」を行い、普段は見ることができないようなクラスメイトの一面を知ることができました。
そして最終日には「英単語テスト」を行い、3日間の勉強の成果を存分に発揮することができました。
 
この勉強合宿では、普段は「もう嫌だ!」と投げ出してしまうような環境でも、仲間と一緒に取り組むことで乗り越えることができたように思います。
身に着けたことを今後の学習や日常生活で生かしていきたいと思います。
 
このあとはすぐに体育祭があり、行事が立て続けに入ってきますが、今回の合宿で得た「一体感」「連帯感」で、クラス一丸となっていい結果を残せるようさらに練習に励んでいってほしいです。
 
 
 
 
 

5月1日の体育祭に向け、本日から朝練習がスタートしました。
 
大縄跳びやリレーのバトンパス、また応援団の練習など、主に高校3年生を中心に、本番に向け徐々に盛り上がりを見せつつあります。
 
これから日を追うごとに参加人数、クラスも増えてくることでしょう。
そうした中で学校生活にも活気が出てくると思います。
 
怪我には注意して、精一杯取り組んでもらいたいと思います!
 
 
   

4月12日から18日かけて、新入生が登校する時間に合わせ、それぞれの部活動がクラブ勧誘を行っています。

多くの新入生が入部してくれるように、チラシを配ったり、看板を持って呼びかけをしています。勧誘の時間以外にも部活動の発表の場を設けるなどのさまざまな工夫をしています。

たくさんの新入生が加わり、部活動がより盛んになってほしいと思います。

最後まで元気に呼びかけます!!

本校の体育祭は、【朱雀(赤)】【白虎(白)】【青龍(青)】の団対抗戦で行います。
5月1日に実施される本番に向け、本日、各団で「結団式」が行われました。
 
先日発表された団ごとに集合し、生徒自身による司会進行のもと、団長・副団長から挨拶と意気込みが(熱く)語られ、思いを一つにして体育祭に向けた動きをスタートさせました。
 
今年度はスケジュール的に非常にタイトですが、学校行事のなかでも一大イベントです。
ぜひ今年も多くの感動と経験を得る行事になってほしいと思います!
 
 
 

04月01日 (日)

学校長就任のご挨拶

今年度4月1日より貞静学園中学校・高等学校の校長職を拝命いたしました、佐藤 好次(さとう よしつぐ)です。
 
創立88年の歴史と伝統に恥じぬよう、そして貞静学園が更なる歴史を積み上げていくために注力してまいりますので、ご指導ご鞭撻のほどよろしくお願い申し上げます。
 
現在は、前任の新𣘺成夫校長の進めてまいりました教育活動の後を引き継ぎ、また、建学の精神「至誠・和敬・慈愛」の心の教育を柱に、例えば、生徒が「無遅刻」「無欠席」「無早退」を目指せる学校づくりなどを目標に、更なる貞静学園中学校・高等学校の発展を期して職務に精励しております。
 
これからどうぞよろしくお願い申し上げます。
 
 
貞静学園中学校・高等学校
校長 佐藤好次

pagetop