中学生ブログ

中学1年 王欣鴻くんが、「第37回文部科学大臣杯少年少女囲碁大会 全国大会」において準優勝いたしました。
 
二日間に及ぶ大会期間中、全国からの代表選手を相手に健闘いたしましたが、惜しくも決勝で負けてしまいました。
しかしながら、本校生徒としても立派な姿を見せてくれました。
この全国大会の模様は、9月3日(土)15:00〜Eテレにて放送予定です。
皆さん是非、観てください。
 
 
IMG_1657
 
王くんインタビュー
「最後に負けたのは、少し悔しいけど、自分の碁を出せたので一応そこには満足しています。」
来年は優勝を目標にがんばります。」

07月15日 (金)

夏期軽井沢研修

7月12、13日で夏期軽井沢研修に行ってきました。
〈1日目〉
はじめに、旧三笠ホテルを見学しました。旧三笠ホテルは純西洋式の木造ホテルで造られていることや国の重要文化財に指定されていることを学びました。次に、万平ホテルで和食のテーブルマナーを行いました。お箸の持ち方やお茶碗の置く位置、食す順番など細かくご指導いただきました。テーブルマナーを終え、生徒たちは縦割り班ごとに、旧軽井沢銀座通りの散策を行い、日本聖公会教会・ショー記念礼拝堂では別荘第一号のショーハウスも見学しました。

IMG_1457 IMG_1454

IMG_1486 IMG_1501

IMG_0393 IMG_0398

〈2日目〉
小雨が降る中で、軽井沢絵本の森美術館・エルツおもちゃ博物館を縦割り班ごとに見学をしました。絵本の森美術館では、「ピーターラビット」や「ピーターパン」の特別展示が行われていました。また、エルツおもちゃ博物館では、「クルミ割り人形」や「ミニチュアの木工おもちゃ」を見学しました。最後に、神津牧場に行き、バター作りを体験しました。牛乳からバターを作るまでにビンを20〜30分振り続けるので、生徒たちは一生懸命振り続け、無事にバターを作ることができました。
IMG_0414 IMG_0408

2日間を通し、中学3年生を中心の「自主的な行動」を意識できたと思います。しかし、今回の研修で各学年反省するべき点が出てきたので、今後の学校生活を通し、改善していきたいと思います。

7月9日(土)に華道・茶道の体験を行いました。

IMG_1348 IMG_1319
IMG_1317 IMG_1372
 
華道・茶道を体験することにより、日本文化に触れることができました。

今年の総合学習が「国際理解」で、国際というと海外に目を向けることが多いですが、日本文化に触れることも国際理解に繋がるので、今回の体験も生かし、これからの総合学習に役立ててもらえればと思います。

 

中学校1年 王欣鴻くんが、「第37回 文部科学大臣杯少年少女囲碁大会東京大会 中学生の部」
において第3位となり、見事、8月に行われる全国大会への出場を決めました。
王君は、6歳から囲碁を習い始め、プロ棋士を目指して毎日勉強しています。
小学生の時には全国大会準優勝の経験があります。今回の大会でも健闘を祈っています!
IMG_1277
「中学生としての初めての全国大会ですが、緊張することなく、のびのびと自分の力を出し切るようにがんばります。」(中学1年 王 欣鴻)

06月01日 (水)

JICA訪問

5月28日(土)に市ヶ谷にあるJICAを訪問しました。当日はJICAが市ヶ谷の場所に移動してきて10周年という節目の日でした。生徒たちは、展示ブースや体験プログラムを通し色々な国の教育や文化を学びました。また、スタッフの方の海外派遣ボランティア体験談も聞くことができました。

IMG_2492

今年の総合学習のテーマは「国際理解」になります。最終目的である個人発表に向け、多くの知識を深めていきたいと思います。

※6月6日(月)は「カナダ大使館」の出前授業になります。

pagetop