貞静ニュース

4月12日から18日かけて、新入生が登校する時間に合わせ、それぞれの部活動がクラブ勧誘を行っています。

多くの新入生が入部してくれるように、チラシを配ったり、看板を持って呼びかけをしています。勧誘の時間以外にも部活動の発表の場を設けるなどのさまざまな工夫をしています。

たくさんの新入生が加わり、部活動がより盛んになってほしいと思います。

最後まで元気に呼びかけます!!

本校の体育祭は、【朱雀(赤)】【白虎(白)】【青龍(青)】の団対抗戦で行います。
5月1日に実施される本番に向け、本日、各団で「結団式」が行われました。
 
先日発表された団ごとに集合し、生徒自身による司会進行のもと、団長・副団長から挨拶と意気込みが(熱く)語られ、思いを一つにして体育祭に向けた動きをスタートさせました。
 
今年度はスケジュール的に非常にタイトですが、学校行事のなかでも一大イベントです。
ぜひ今年も多くの感動と経験を得る行事になってほしいと思います!
 
 
 

04月01日 (日)

学校長就任のご挨拶

今年度4月1日より貞静学園中学校・高等学校の校長職を拝命いたしました、佐藤 好次(さとう よしつぐ)です。
 
創立88年の歴史と伝統に恥じぬよう、そして貞静学園が更なる歴史を積み上げていくために注力してまいりますので、ご指導ご鞭撻のほどよろしくお願い申し上げます。
 
現在は、前任の新𣘺成夫校長の進めてまいりました教育活動の後を引き継ぎ、また、建学の精神「至誠・和敬・慈愛」の心の教育を柱に、例えば、生徒が「無遅刻」「無欠席」「無早退」を目指せる学校づくりなどを目標に、更なる貞静学園中学校・高等学校の発展を期して職務に精励しております。
 
これからどうぞよろしくお願い申し上げます。
 
 
貞静学園中学校・高等学校
校長 佐藤好次

本日修了式が行われ、一年間の教育課程を締めくくりました。
 
校長先生の式辞では「失敗することをおそれずに継続することの大切さ」について、
また生徒指導部長からの一年間の総括では「時間の大切さ」についての話がありました。
 
明日からいわゆる「春休み」ですが、
与えられた時間を、
次年度への準備・切り替えに使いつつ、
さまざまなことへのチャレンジにも使ってもらいたいと思います。
 
新年度には、
学年も一つ上がって少し成長した姿を見せてもらいたいと思います。
 
一年間、お疲れさまでした。
 
 

03月14日 (水)

卒業おめでとう

3月8日(木)卒業式が挙行されました。
3年前、期待と不安に胸膨らませ入学してきた生徒たちも、もう卒業・・・。
寂しい気持ちでいっぱいですが、これから始まる明るい未来に向けて大きくはばたいてください。これからもずっと応援しています。

 

 

pagetop