東京都文京区、東京メトロ丸ノ内線茗荷谷駅徒歩1分の立地にある私立中高一貫校「貞静学園中学校・高等学校」

東京都文京区、東京メトロ丸ノ内線茗荷谷駅徒歩1分の立地にある私立中高一貫校「貞静学園中学校・高等学校」

お気軽にお問い合わせください

お電話でのお問い合わせ

貞静学園への電話問い合わせ03-3943-3711

受付時間|9:00〜18:00 (日曜・祝日を除く)

貞静学園ロゴ貞静学園中学校・高等学校

〒112-8625
東京都文京区大塚1-2-10

TEL:03-3943-3711

FAX:03-3945-8895

貞静学園短期大学 貞静幼稚園

【校長ブログ】~今、私はここにいる…~

|学校長ブログ|

 今年度に入ってから「学級日誌のテーマ」は、現在、第2弾実施中!

 

 

 どんなテーマなのかって?

 

 

 それはね、以下のような問いかけです。

 

 

 

   「あなたは、なぜここにいるのですか?」

 

   「ここ」とは、たとえば、

   ①今通っている貞静学園であり

   ②所属しているこのコースであり

   ③今入部している部であり

   ④今受けている授業等

   です。

 

 

 

 

 

 生徒の文章を紹介しましょう。

 

 

  将来のため、勉強するために貞静学園にいます。

  なぜいるのかと問われると深々と考えてしまいますが、
  簡単に言うとそうです。

  ここにいるのも、私の道の一つだと考えています。

  どう変えていくかは、私自身ですよね。

 

 

 

  自分が目指す絵のアーティストになるためにです。

  今、総進コースで授業を行っていますが、
  少しずつ絵を学んでいます。

  また、興味があった軽音楽部に入り、
  ボーカルをやってみたいなと思っていました!!

  今回の質問に対し、改めて切り替えていこうと思いました!!

 

 

 

  自分はなぜバレー部に入部しているかと言うと、
  中学の時も3年間バレー部だったからです。

  3年間頑張ってきたことをムダにしたくないと思ったので、
  高校でもバレー部に入って頑張ろうと思いました。

 

 

 

  私は中学3年間バレー部で、高校でも入るつもりでいました。

  でも、ずっとあこがれていたダンス部を見て、
  やっぱり挑戦してみたいなと思えました。

  今では、心からダンス部に入って良かったと思っています!!

 

 

 

  私はこの学校で演劇部に入っています。
  小中と文化祭で演劇をやって関心をもち、
  そこから演劇部に入ることを決めました。

  文化祭があるので人を笑顔にしたいと思います。

 

 

 

 ここにいる「意味や目的」を生徒一人ひとりに考えさせたいということで設定したテーマでした。

 生徒たちは、放課後のわずかな時間に『学級日誌』を書いています。

 それなのに、しっかりした文章が書けているなといつも感心しながら読んでいます。

 

 

 生徒たちは、紹介した文章のように自分の「深い考え」・「熱い思い」・「輝き」を書き留めています。

 

 

 生徒の文章を読みながら私は、検印だけにしておけばいいのについついつたないコメントを書いているんです。それって、ありがた何とやら、ですよね(笑)。

 

…みんなで登山