高校受験

推薦入試

◊募集人員(男・女)

・特別進学コース15名
・総合進学コース60名
・幼児教育・保育系進学コース50名

◊推薦入学試験

・A推薦(単願推薦)

・B推薦(他校との併願推薦)

B推薦の合格者は第一志望校の一般試験合格発表翌日まで入学手続の期限を延期します。

受験区分 A推薦(単願推薦) B推薦(併願推薦)
対象 全受験生 東京・神奈川を除く受験生
受験資格
  • ・平成30年3月に中学校を卒業見込みの者
  • ・本校での学校生活を送るうえで心身ともに支障がなく、高い志を持って学ぶ意欲のある者
  • ・保護者のもとから通学できる者
  • ・成績が本校規定の基準を満たしている者
願書受付 1月15日(月)・16日(火)  9:00 〜 16:00
出願書類
  1. 1.入学願書  (本校所定用紙)
  2. 2.受験料  20,000円(事前に払込。振り込み手数料はご負担ください)
  3. 3.写真  2枚(縦4cm×横3cm  3カ月以内に撮影 願書・受験票に貼付)
  4. 4.推薦書  (本校所定用紙)
  5. 5.調査書  (中学校で作成  公立校提出用書類可)
出願場所 本校受付に持参(上記書類を提出し、受験票を受け取ってください。)
試験日時 1月22日(月) 8:30集合
試験内容
  1. 1.適性検査 国語・数学・英語(各30分)
  2. 2.面接 (受験生のみ)
  1. 1.学科試験 国語・数学・英語(各45分)
  2. 2.面接 (受験生のみ)
合格発表 1月23日(火) 10:00~11:00 本校ホームページ上にて
※電話による合否のお問い合わせには応じられません
合否通知書交付 1月23日(火)・24日(水)  10:00~15:00
※合格者は合格通知書および合格書類一式を受け取りに必ず来校してください
延納手続 A推薦に延納はありません 入学願書の「併願受験校」欄に
受験校・合格発売日を記入してください
入学手続 1月27日(土) 13:00〜15:00 1月27日(土)13:00〜
併願受験校の一般入試合格発表翌日まで
受付時間9:00〜15:00  *日曜祝日を除く

◊推薦入試の基準について

特別進学コース 総合進学コース 幼児教育・保育系
進学コース
条件
A:3科 B:5科 A:3科 B:5科 C:9科 A:3科 B:5科 C:9科
A推薦 11 18 9 15 28 9 15 28 A・B・Cのいずれかを満たすこと
B推薦 12 19 10 16 29 10 16 29

※基準についての詳細は個別にご相談ください。

一般入試

◊募集人員(男・女)

・特別進学コース15名
・総合進学コース60名
・幼児教育・保育系進学コース50名

◊一般入学試験

・併願優遇入試(対象:東京および神奈川の受験生)
合格者は第一志望校の一般試験合格発表翌日まで入学手続の期限を延期します。
・一般入試
出願書類、試験当日の学科試験および面接で合否の判定をします。
受験区分 併願優遇①
(公立・私立併願)
一般1回 併願優遇②
(私立併願のみ)
一般2回
対象 東京・神奈川の受験生 全受験生 東京・神奈川の受験生 全受験生
受験資格
  1. ・平成30年3月に中学校を卒業見込みの者
  2. ・本校での学校生活を送るうえで心身ともに支障がなく、高い志を持って学ぶ意欲のある者
  3. ・保護者のもとから通学できる者
  4. ・成績が本校規定の基準を満たしている者  (併願優遇のみ)
願書受付 1月25日(木)・26日(金)
9:00〜16:00
1月25日(木)〜2月9日(金)
9:00〜16:00※日曜を除く
1月25日(木)・26日(金)
9:00〜16:00
1月25日(木)〜2月11日(祝)
9:00〜16:00※日曜を除く
※2月11日のみ9:00〜12:00
出願書類
  • 1.入学願書  (本校所定用紙)
  • 2.受験料  20,000円(事前に払込。振り込み手数料はご負担ください)
  • 3.写真  2枚(縦4cm×横3cm  3カ月以内に撮影  願書・受験票に貼付)
  • 4.調査書  (中学校で作成  公立校提出用書類可)
出願場所 本校受付に持参(上記書類を提出し、受験票を受け取ってください)
試験日時 2月10日(土)8:30集合 2月12日(月)8:30集合
試験内容
  1. 1.学科試験  国語・数学・英語(各45分)
  2. 2.面接  (受験生のみ)
合格発表 2月11日(祝) 10:00〜11:00
本校ホームページ上にて
※電話による合否のお問い合わせには応じられません
2月12日(月) 14:00〜15:00
本校ホームページ上・校内掲示板にて
※電話による合否のお問い合わせには応じられません
合否通知書交付 2月12日(月) 9:00〜12:00
※合格者は合格通知書および合格書類一式を
受け取りに必ず来校してください
2月12日(月) 14:00〜15:30
※合格者は合格通知書および合格書類一式を
受け取りに必ず来校してください
延納手続 入学願書の「併願受験校」欄に受験校・合格発表日を記入してください
入学手続

2月17日(土) 13:00〜15:00

ただし併願受験者は併願校の一般入試合格発表翌日まで期限を延長します

受付時間 9:00〜15:00  ※日曜祝日を除く

◊併願優遇入試の基準について

特別進学コース 総合進学コース 幼児教育・保育系
進学コース
条件
A:3科 B:5科 A:3科 B:5科 C:9科 A:3科 B:5科 C:9科
併願優遇 12 19 10 16 29 10 16 29 A・B・Cのいずれかを満たすこと

※基準についての詳細は個別にご相談ください。

入学諸費用

◇入学手続時の納入金(平成29年度実績)

内  訳 金  額
入学金 200,000円
授業料(月額29,000円×3カ月) 87,000円
施設維持費(月額17,000円×3カ月) 51,000円
積立金(月額10,000円×3カ月) 30,000円
教材費(年額) 80,000円
生徒会費(年額) 6,000円
PTA会費(年額) 6,000円
合  計 460,000円

◇学校指定用品(平成29年度実績)

内  訳 男  子 女  子
教科書 約9,000円 約9,000円
制服 約77,000円 約92,000円
運動靴・上ばき 約13,000円 約10,000円
通学鞄 約10,300円 約15,500円
体操着 約30,000円 約30,000円
体育館シューズ 約5,000円 約5,000円
合  計 約144,300円 約161,500円

◇年間学費(平成29年度実績)

内  訳 金  額 備  考
入学金 200,000円 入学手続時に全額納入
授業料 348,000円 3カ月ごと、年4回に分けて銀行口座から引き落とし
施設維持費 204,000円
積立金 160,000円
教材費 80,000円 入学手続時に全額納入
生徒会費 6,000円
PTA費 6,000円
合  計 1,004,000円

※修学旅行費については別途生じます。(約26万円)
※平成30年度の費用については、一部変更になる予定です。
※本校では、寄付金・学校債などはいただいておりません。

特別奨学金

対象

  • ・成績優秀、人物良好で本校規定の基準を満たした者
  • ・4年制大学への進学意志が堅固な者
  • ・特別進学コース入学者

特別奨学金(特奨生)の内容と基準

  • ・S特奨:入学金・授業料(ただし国からの就学支援金を除いた額)の全額および施設維持費の全額を免除
  • ・A特奨:入学金・授業料(ただし国からの就学支援金を除いた額)の全額を免除
  • ・B特奨:入学金の全額・授業料の半額を免除
  • ・C特奨:入学金の全額を免除

※S・A・B特奨は、進級時の審査・判定により更新または新たに認定されます。

※下の表は、平成29年度実績です。

区分 入学金200,000円 授業料(年額)348,000円 施設維持費
(年額)
204,000円
免除額
合計
内申基準 入試得点基準 備考
A:3科 B:5科 C:9科
S 特奨 免除 免除 免除 752,000円 15 24 43 85% A・B・Cのいずれかを満たし、事前に個別相談を受け、本校規定の基準をクリアしていること。
A 特奨 免除 免除 548,000円 14 23 41 80%
B 特奨 免除 半額免除 374,000円 13 22 39 75%
C 特奨 免除 200,000円 12 21 37 70%

入学金・授業料などに関する特典・補助制度

◇特典

*縁故関係入学特典(ファミリー特典)

・右記に該当する受験生に関しては、入学金の半額を免除します。

  • ①貞静学園中学校または高等学校の卒業生の子および弟妹
  • ②貞静学園中学校または高等学校に在学中の生徒の兄弟姉妹
  • ③双子など、兄弟姉妹で同時に入学した者

◇補助制度

*貸付制度

・入学支度金貸付制度(保護者都内在住)

入学金200,000円を本校が東京都私学財団から借り受け、入学する生徒の保護者に貸与(無利子)し、2年次までに返済する制度です。

・東京都育英資金貸付制度(生徒・保護者ともに都内在住)

生徒が学校を通じて申し込み、生徒本人が借り受け(無利子)、貸付終了後に返還する制度です。

*高等学校等就学支援金制度(国の法律に基づく全国一律の制度)

生徒が安心して勉学に打ち込めるよう、授業料の一部に充てる費用として「高等学校等就学支援金」を国が学校に支払い、家庭の教育費負担を軽減する制度です。

※軽減額については世帯所得に応じて基準がございます。詳細はお問い合わせください。

*東京都私立高等学校授業料軽減助成(生徒・保護者ともに都内在住)

保護者の経済的負担を軽減することを目的として、授業料の一部を軽減する制度です。

※軽減額については世帯所得に応じて基準がございます。詳細はお問い合わせください。

*その他

・貞静学園授業料減免制度(家計状況の急変)

急変時より授業料の半額が免除されます(最長で1年間)。

※「家計状況の急変」とは:主たる家計支持者の失職、死別などの事由により、修学の継続が困難な状態をいいます。(ただし、発生日が本校入学後であること)

◆個人情報保護について

出願にあたってみなさまにご記入いただきました個人情報の管理は、貞静学園高等学校 入試広報部が責任を持って行います。
ご記入いただいた氏名や住所、その他の個人情報は、受験生一覧表の作成および入学試験後の諸手続などの連絡を行うために使用いたします。

pagetop