03月14日 (水)

カタリバ&百人一首大会

今年度の授業を全て終え、中学1、2年生は特別編成プログラムの最中です。

まず、3月12日(月)は「カタリバプログラム」

同じ文京区にある「b-lab」から館長の金森さんと、スタッフのまりおさんに来てい

ただき、これまでの経験や考えなど、貴重なお話しをしていただきました!

 

 

 

 

その後、グループに分かれて話し合い。「いままで気づかなかった自分」や、なりたい自分になるためにどう動くかなどを考え、最後に「宣言」しました。

 

 

 

 

 

 

非常にポジティブになれる楽しく学び多き 時間でした。

そして、13日(火)は毎年恒例の「百人一首大会」でした。

みんなやる気十分で挑みました。

一番札を取ったのは、中2の生徒で45枚でした!すごい!

英会話のキンジー先生とジェニファー先生にも見に来ていただきました。

百人一首を英語で一生懸命説明していましたよ。

pagetop