10月18日 (木)

【校長ブログ】~RJKってなに?~

 「JK」って何の略かご存知ですか? 「女子高生」の略語です。
 
 私ですか? 私は、先日、ある記事を読んでいてそのことを初めて知りました。
 
 
 さて、今回は「RJK」ってなに?
 
 ホットな話題なので「RJK」が何の略か知っている方は少ないか、あるいはいないと思っていました。ところが、ある教員に問いかけてみると「立教・上智・慶応」ですかと返答がありました。皆さん、情報化社会にあって、アンテナを張っているなあと改めて思いました。うかうかしていられないぞとも。
 
 この4月に立教大学総長に就任された郭(かく)洋春(やんちゅん)教授が、「脱MARCH」を宣言して掲げたのが「RJK」なんです。近い将来、JKが「RJKを目指して頑張ります」なんて担任と進路相談する風景が見られるのかもしれませんね。
 
 総長は、変化の激しい時代にあって、改革はドラスティックでなければならないと考えているそうで、「RJK」もその一端なのかもしれません。
 
 これからの生徒たちは「人生100年時代」を生きるといわれています。その生徒たちの「仕事期間」と「中心となる社会」を図示すると以下のようになるでしょうか。
 

 
 立教大学総長は「ワトソン」や「aibo」を使える人を育てるとおっしゃっているようですが、「ワトソン」は使わないにしても、既に「aibo」を使っている方もいます。これからの生徒たちは「超スマート社会(society5.0)」を生きるだろうと思うと、「改革はドラスティック」でなければならない?
…みんなで登山

pagetop